toggle
2018-08-14

お盆休み〜万葉旅情(その2)

高松塚古墳のつづき

 

すごい入道雲!雨の予報。雷も心配。

 

くぶんでーん(口分田)て感じの田んぼを後にして、移動開始。蒸し暑い!

 

またアップダウンを500m程行くと、丘の上に

天武・持統天皇陵

が見えてきました。

自転車を降り、階段を上ります。

 

ドラマを感じますね~。

本当にラブラブだったのでしょうか?

だといいな^^

 

さらに進み大きいお地蔵さん通過。

 

亀石

何の目的で作られたのか分からない謎の石。

すぐ横に野菜売り場があったのでここで雨宿り。

目の前には田んぼが広がり、大雨と雷の音を聞きながらしばし万葉人気分。

 

小降りになったので出発。

ここからは平坦な道に。600m程行くと途中に、

聖徳太子御誕生所

がありました。

有り難や~な史跡がいっぱい。

橘寺、川原寺もあったのですがここはスルー。

お腹がすきました!><

 

さあ、一気に石舞台のお食事処へ。

と言っても聖徳太子御誕生所から1kmくらいですが。

 

柿の葉寿司

家族全員たらふく食べました!!!目的達成^^

買って帰って食べるよりお米が少しふんわり美味しーい!!!

 

お腹いっぱい大満足で石舞台へ。

本当に小野妹子のお墓なのでしょうか?

歴史ロマンですね~。

 

ああ~~~

 

 

 

 

お腹いっぱい^^(笑)

 

77トンの石を山から運んできたそうです。

これだけの重さになると何度も運ぶわけにはいかなかったので、一発で蓋の石が水平になるように岩が選ばれたとか、、、

内部↓

 

さあ次は!

 

 

つづく

関連記事