toggle
2019-03-20

比べないから伸びる

他塾の塾長先生が、「勉強がわからなくて困っているのは生徒さんではなく周りの大人だ」と書いておられました。私も日本の教育は「子どもたちに他人の顔色を見させる教育になってしまっている」と常々感じています。周囲が自分や他者と生徒さんを比べて困った顔をするから生徒さんは困ってしまう。この視点はとても大事。弊塾ではそういう意味での「生徒さん目線」での指導を心掛けています。他人と比べず、その生徒さんにとって興味が湧いたり、なんとか手の届く学習の連続が達成感、充実感を持続できるのではないかと思い色々な工夫しております。いつもスタート地点は生徒さんの今いる位置。間違いを恐れず、自由な発言ができる、疑問、失敗大歓迎、そんな塾だからのびのびと学習出来る。そんな雰囲気を大切にしています。

関連記事